2021年(令和3年)6月21日・日曜日/埼玉会館
「不条理に立ち向かう人々と戦う」

コロナウイルス感染症拡大の余波を受け、延期を重ねてきましたが、ようやく開催をさせて頂きました。
4点を中心に、県政報告をさせていただきました。

①8月15日には半旗を掲げ反戦の意思示せ
②分身ロボット「オリヒメ」で生きる力を就労の光を
③喀痰吸引を必要とする人を不利益にするな
④硫黄島からのご遺骨を知事は出迎えよ
他の県議会報告と100年先を見据えた埼玉県の姿をお話しさせて頂きました。

上田清司・参議院議員、
小柳嘉文・さいたま市議会議員、
浅生和英・戸田市議会議員、
佐藤洋・桶川市議会議員(立憲)、
嶋垣謹哉・さいたま市内の全駅にホームドアを設置する会代表なども、駆けつけて頂き、強い絆に胸が高鳴りました。
生涯友情は続くと思われました。
お支えを賜っている約200名の皆様にご参加頂きました。